スワップ

FXでお金を稼ぐ方法は2つあります。
一つは、金融取引の基本ともいえる収益で、為替の差額で生じる収益で稼ぐ方法です。
例えば、今後通貨価値が上がると思われる通貨を購入して、価値が上昇した時に売るという方法です。


二つ目は、FX用語で「スワップ」と呼ばれる金利差で稼ぐ方法です。
ペアとなる通貨の金利差によって生じるものをスワップと言います。
ただ、注意しなければならないのが、必ずしも収益になるとは限らないということです。

世界各国には個々の通貨があります。
そして、その国々で金利も違います。

例えば、現在の日本はかなり金利が低い国です。
アメリカなどと比較すると、とても低い金利です。
このような金利の低い国の通貨で、金利の高い通貨を購入した時には金利差が生じます。
そして、その金利分を毎日受け取ることができるのです。

例えば、円でアメリカドルを購入した場合は、このスワップが発生して収益となるのです。

逆に、金利の高い国の通貨で金利の低い通貨を購入すると、逆にスワップが引かれます。
つまり、各通貨間のバランスをとるのがスワップという制度なのです。

このスワップを活用すると、不況時には非常に利益を出しやすいと言えます。
なぜなら、金利は余程の事がないと下がらないからです。
安定した利益を確保できるので、不況時には有利なのです。

ただ当然ですが、為替の差額の変動によっても収益は変化します。
なので、スワップの収益だけでは、なかなか利益につながるとは限らないのが現実です。

FX用語には「スワップ金利」という言葉があります。
意味はスワップと同じです。

FX用語にはこのような同じ意味の言葉がいくつもあります。
調べてまとめておくといいかもしれません。


【初心者に人気なFX会社ベスト3】
クリック証券  
▼クリック証券FX ドル円0.8銭という低スプレッドを原則固定で実現!ポンド円2.8銭、ユーロ円1.8銭!今なら最大1万円のキャッシュバックキャンペーン実施中! >>詳細はこちら
外為オンライン  
▼外為オンライン 少額5千円からFXが始められる!年間取引高日本一!レバレッジ200倍、コスト1銭~で大人気!今なら全員にお得な5000円プレゼント。 >>詳細はこちら
マネーパートナーズ  
▼マネーパートナーズ 業界屈指の処理能力を誇る安定した取引システムは、体感する価値あり!プロ顔負けの高機能ツール「HYPER SPEED」は特にお薦め。 >>詳細はこちら